プロフィールビデオを記念日などに流すとロマンチック

みなさんはプロフィールビデオという言葉を聞いたときにどのような時に上映されるものを頭に思い浮かべますか。それはほとんどの人が結婚式と答えるかもしれませんね。確かにプロフィールビデオは最近の結婚式においては欠かすことのできないものの一つでもあるのです。そのようなビデオを流すことによって二人が結婚に至るまでどのような道を歩んできたのかをたどることができるのです。また、参列してくれた人もそのようなビデオを見て感動をしてくれるので、人気があるのかもしれませんね。

しかしプロフィールビデオは、結婚式の時だけに利用されるものではないのです。それではほかにどのような時に利用されるのでしょうか。今回はそのようなことについて述べていきたいと思います。プロフィールビデオを利用する上で最近人気があるのは、記念日に利用すると言うことです。記念日であればどのようなものでも良いのです。結婚記念日でも良いですし、付き合って何年記念日などでも良いのです。そのように区切りで製作をして二人や身近な人たちと見ることが多いようなのです。特に結婚記念日に関してはよく耳にするように思います。私の知人も結婚10年目の節目の歳を迎えていました。

そこで旦那さんの方からこのような相談を受けていたのです。結婚してからこの10年間二人にどのようなことがあったのか振り返りたいからプロフィールビデオを制作して欲しいという依頼です。私は直ぐに即決したんですけどね。そこで10年間の思い出の写真や、映像を見せてもらいました。そのご夫婦はお子さんがいないので二人で色々なところに旅行に行っていたのです。ですから思い出としてはたくさんありました。それを形にしたのです。そして結婚記念日当日その二人でビデオを見てもらいました。すると奥さんは感動をして涙を流してくれたのです。案外二人で作り上げてきた思い出であっても忘れていることもあったように要所要所では笑いながら鑑賞していました。そのような光景を見ていて、プロフィールビデオの持つ力は本当に大きいものなんだなと改めて感じることができました。またそのようなビデオとして残しておくことによってのちのち見直すこともできますしね。そしてこれからも仲良くやっていこうという決心にもなるのかもしれませんよ。もしもそのようなビデオを記念日に向けて製作を行いたいという人がいる場合には是非とも制作してみてはどうでしょうか。相手の方も喜んでくれると思いますよ。